◆コレステロール・中性脂肪は生きていくため不可欠なもの

株式会社マルトー(乳酸球菌カワイ株)

コレステロールは細胞形成、中性脂肪はエネルギーとして人が生きていく上でなくてはならないものです。

しかし過剰に蓄積されると細胞内に脂質が蓄積され動脈硬化の原因となります。

動脈硬化は脳疾患・心疾患・高血圧・糖尿病など成人病の原因となります。

一度、動脈硬化を起こした血管は薬では元に戻らないといわれています。

※河合博士はカワイ株で動脈硬化を起こしたラットの血管への作用を検証し血管に沈着した脂肪がきれいに除去されていることを確認しました。

 

【ウサギの血管状態の検証

上段:正常なウサギの血管

中段:通常食でコレステロール値が正常に戻ったウサギの血管

※コレステロール値は正常に戻ったウサギの血管は脂肪が全く除去されていません! 

下段:カワイ株でコレステロール値が正常に戻ったウサギの血管

※カワイ株で正常に戻ったウサギノ血管は毛細血管が見えるほど綺麗な状態です!