🙅‍♂️2人に1人が癌の時代!


株式会社マルト-

 kawai-hanbai.jp of maruto

日本ではがんに年100万人が罹り、37万も亡くなりコロナ以上に深刻な病気です。

そして三大成人病や疾病で亡くなる人は年100万人とされています。

自身の身体にとって何が健康や予防に良いのか、人の体質は千差万別です。

原因が多岐で100%有効な手段がないのです。

私共は腸内細菌、腸内環境バランスを整え副作用のない乳酸球菌カワイ株での免疫療法を提案しております。


◆私共では義兄を61歳で膵臓癌で亡くしました。
その7日後にもう一人の義兄(62歳)も原因不明の突然亡くなりました。

二人とも九大卒でまだまだこれからの年齢でした。
◆私の祖母、両親、家内の両親も子宮がん、胃がん、腹水がん、肝臓がん、子宮がん等で他界しております。
◆義姉も2004年69歳(現在83歳)で子宮がん指数が3⁺のグレーゾーンで出血や胃のポリープを定期的に除去したりでブラックへの移行を深刻に懸念しておりました。
・私の家族、親族は2人に1人以上が癌で他界に該当しておりました。
◆そんな折、河合先生の奥様からカワイ株を勧められ義姉が試しにカワイ株の飲用を始めました。

※2004年、カワイ乳酸菌の飲用を始め半年~1年、体調が好転し臭い汗が出、足先の痺れが治まり子宮の指数が下がり検査も年1回になりました。

今はカワイ900以外、骨粗しょう症の薬を飲むだけとなりました。

◆もう一人の義姉も元々肝臓に難があり出産時の輸血や止血剤の影響で肝臓指数の㌏GTP300と高く永く体調不全が続いていました。

更に出産した子供も㌏GTP500と慢性的に高く時々救急で運ばれたりで深刻な肝臓病への進行を懸念していました。

※2006年からカワイ900の飲用を始め数年後に㌏GTPが徐々に下がり3年後には正常値(40:以下)になりました。
◆幸いなことは多くの親族をガンで失った私達の身近な
家族・親族でカワイ株飲用25名は2006年以降、ガンや気になる疾病を患うことなく健康に過ごしてせているのが何よりです。