◆エンテロコッカス・フェカリス菌

 株式会社マルトー(乳酸球菌カワイ株)

 ※河合康雄博士の検証より


エンテロコッカス菌の種類

◆乳酸球菌エンテロコッカスはフェカリス菌のほかに色々な菌が存在しています。

◆エンテロコッカス・フェカリス、フェシウム、ボービスは、典型的な人の腸管に常在する菌体として定着しています。

◆乳酸球菌カワイ株はフェカリスに属する菌体です。

◆胃腸管の中にはエンテロコッカスは沢山定着していますがカワイ株のような優れた菌体は定着していないのです。


エンテロコッカスに属するカワイ株

◆我々の研究グループは幸運にもエンテロコッカスの探索(スクリーニング)を行い1400株を過ぎた所でコレステロールを著しく低下させるエンテロコッカス・フェカリス・カワイ株を世界で初めて発見しました。

◆腸内細菌研究の焦点をエンテロコッカスに絞ってからでもカワイ株を発見するのに2年有余かかり、その後3年以上の年月をかけ15.000株以上のエンテロコッカスをスクリーニングしましたがカワイ株異常の優れた菌体は発見できませんでした。

◆腸管にはエンテロコッカスはたくさん定着していますが、カワイ株のような成人病や免疫に優れて作用する菌体は発見できませんでした。

◆さらに、腸管に存在するエンテロコッカスは生菌体であり、カワイ株は死菌体であることが大きな特徴です。