◆カワイ株製品をご愛用の方々

 株式会社マルトー

継続して永くご愛用しておられる方々をご紹介しております。

こちらはカワイ製品をご愛用をいただいている方のご紹介で製品の効果・効能を示すものではありません。


2015年1月まとめ

K・Tさん(女性 78歳)

◆飲用期間:2004年4月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 子宮指数3プラスのグレーゾーンで体調が優れないことが きっかけで1~2包/日の飲用し現在に至ってます。

◆他の状態

 子宮の異常以外に若い頃から慢性的な便秘、定期的に

 胃のポリープ除去をしておりました。

◆現在

 本人に良かったので家族でカワイ300年齢に応じて愛用しておられます。


T・Yさん(女性 70歳)

◆飲用期間:2006年4月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 出産時の難産で輸血や止血剤の投与で肝臓にダメージが

 あり、肝臓の指数「γGTP」が慢性的に300強あり

1包/日を基準に飲用し現在に至ってます。

◆他の状態

 肝臓の異常による疲労感、肌荒れなどが顕著でした。

◆現在

 今で家族でカワイ300、カワイ160を

 それぞれの年齢に応じて愛用しておられます。



K・Yさん(女性 76歳)

◆飲用期間:2013年8月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 甲状腺がん再発で手術回避のため5~10包/日飲用を

 始められ現在に至ってます。

 過去に2回ポリープ除去手術を受けており何と避けられないかがきっかけで飲用を始められました。

◆現在

 

 本人に良かったので家族でカワイ300、カワイ80を

 それぞれの年齢に応じて愛用しておられます。


S・Nさん(女性 79歳) 

◆飲用期間:2013年10月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 神経内分泌性腫瘍、抗がん剤併用で3~5包/日の飲用を

 始められ現在至ってます。

◆・現在

 今は、2包/日飲用されてます。 

 

 

 



  H・Yさん(男性 41歳)

◆飲用期間:2007年4月~

◆飲用製品:カワイ300、

◆きっかけ

 母親出産時、輸血が胎児に影響し肝臓指数「γGTP」が

 慢性的に異常に高く飲用を始められ現在に至ってます。

◆現在

 今は予防を兼ね1年前からカワイ900を1包/日を基準に愛用されています。

 


Y・Tさん(男性 81歳)  

◆飲用期間:2008年3月~

◆飲用製品:カワイ300

◆きっかけ

 会社勤務時代の上司です。

 予防目的でお飲みになっています。

◆現在

 元々、体質がお元気なのかもしれませんが時々お酒の

相手させていただきはしゃいでおります。

 1包/日を基準に毎日欠かさず飲用されてます。



   Y・Nさん(女性)

◆飲用期間:2011年3月~

◆飲用製品:カワイ900、カワイ160

◆きっかけ

 特にこれと言ったことはないのですが家族で予防目的で

 お飲みになっていると伺ってます。

◆現在

 家族でカワイ900、カワイ160を継続してお飲みに

なっておられることから良いのでしょう。

 


    M・Kさん(女性 67歳)

◆飲用期間:2007年6月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 十数年前ご主人をガンで亡くされ、体調が落ちたとき

 知人としてお勧めしたのが、きっかけで予防目的でお飲み いただいております。

◆現在

 継続してお飲みになって疲れ知らずで習い事をされたり

 しておられることから良いのでしょう。

 また、首筋の手術痕も目立たなくなったとのこと!


  E・Mさん(女性 63歳) 

◆飲用期間:2006年3月~

◆飲用製品:カワイ900

◆きっかけ

 低体温で慢性的に風邪を引きやすく、オペラを歌うプロとして声帯保護のため飲用をはじめられました。

◆現在

 体温が1度ほど上がり、滅多に風邪を引かなくなったこと声帯オクターブ音域が以前に比べ広くなったようだとのこと


    A・Tさん(女性 65歳)

◆飲用期間:2008年2月~

◆飲用製品:カワイ900、カワイ160

◆きっかけ

 手足のしびれ、子宮内の異物感、抜け毛などが気になり

 それがきっかけで始められました。

 また、子供の頃、焚き火で火傷し足にケロイド状のあとが残り何回か皮膚移植の手術をされたようです。

◆現在

  今は、カワイ160をお飲みいただいております。