🙅‍♂️飲用案内

 株式会社マルト-

  kawai-hanbai.jp/drink

カワイ80、カワイ160、カワイ300カワイ900


🙅‍♂️カワイ株製品の飲用の目安・方法・含有物質(由来原料)などを掲載しておりますので ご参照ください! 

🙅‍♂️身体への馴染みが良く副作用リスクがない乳酸菌食品です。


🙅‍♂️飲用の目安

◆カワイ 80  お子様~若年層 1~3包/日 お子様やペットにお勧めです!

◆カワイ160青年層~中年層 1~3包/日 若い人や妊婦さんにもお勧めです!

◆カワイ300中年層~壮年層 1~3包/日 働き盛りのお父母さんにお勧めです!

◆カワイ900中年層~高年層 1包/日以上  体調不安が著しい方にお勧めです!

🙅‍♂️カワイ80

お子さまから若年層の腸内環境維持と体質強化にお勧めです。

🙅‍♂️カワイ160

生活習慣、不規則な食生活の青年層にお勧めです。 

🙅‍♂️カワイ300

ストレス蓄積や血糖値、コレステロール、中性脂肪が気になる働き盛りの中年世代にお勧めです。

🙅‍♂️カワイ900

体質や免疫力低下で体調不順が高くなる高齢世代、慢性的に体調が著しく優れない方にお勧めです。


🙅‍♂️乳酸菌の飲用量

乳酸菌は毎日、多くの量が便と共に対外に排出されます。

毎日継続して摂取するのが理想的です!

腸内細菌は常に一定量以上が胃腸管内に常駐し腸内環境が安定していることが健康にとっては重要です。

🙅‍♂️腸内細菌が減少し腸内環境が乱れると免疫力が低下し思わぬ大病に見舞われる恐れが高まります😅

腸内細菌は300種類、100兆個も存在しております。

腸内環境を整え身体に効果的な乳酸菌の摂取量は1日1兆個以上といわれております。

🙅‍♂️物質化したカワイ株粉末は1gで数兆個の乳酸菌を含んみます!

🙅‍♂️ヨ-グルトなどの一般的な乳酸菌飲料に含まれる菌体量は10億個~100億個/箱に過ぎず有効性には疑問があります。


🙅‍♂️カワイ株製品の飲用

カワイ製品のご飲用は年齢・体調・ご予算等を考慮の上、お選びください。

🙅‍♂️飲用の目安を一般基準としておりますが高齢の方でもカワイ80で十分な体質の方もおられカワイ株の有用性は人それぞれです。

体調・体質が著しく優れない方は「2ケ月位」多目に飲まれることをお勧めします。

🙅‍♂️免疫力低下で感染しやすい、動脈硬化が心配、持病などで体調が著しく優れない方は「カワイ900」を多目の飲用をお勧めします。

健康維持・予防目的でお飲みいただく場合は年齢に応じ一般的な目安からをお勧めします🎵

お酒、高カロリー食の飲食、体調不調、疲労・脱力感・熱っぽいなど平時と体調異なる時は多目にお飲み頂くことをお勧めします。 

🙅‍♂️乳酸菌は毎日継続してお飲みいただくことをお勧めします】 


🙅‍♂️含有物質と由来原料

含有物質

由来原料
大豆たんぱく 大 豆
結晶セルロース 樹木(パルプ)
コンスターチ とうもろこし
難消化性デキストリン

じゃがいも

アルファー化でんぷん じゃがいも

製品は安全・安心な材料で構成しております。

 【大豆・とうもろこし・しゃがいも・樹木繊維を由来原料とする物質とカワイ株で構成】

この構成はカワイ株の特性をより生かすため極力最小限の物質で構成するとした河合博士監修の組み合わせです!

牛乳アレルギーを考慮し乳糖などの乳製品は一切含んでおりません。

多く飲まれると早い作用が期待できます。

🙅‍♂️含有物質にアレルギーをお持ちの方はご確認の上、お求めください!

◆遺伝子組み換え

🙅‍♂️構成物質のコンスターチ、大豆たんぱく、デキストリン等の原料「とうもろこし、大豆、じゃがいも」は遺伝子組換え品は使用しておりません。


🙅‍♂️カワイ株飲用のタイミング

ご飲用は吸収が良い空腹時にお水などでお飲み頂くことをお勧めします。 

特に朝一番食前にお飲みいただくのが良いようです。 

また就寝前の飲用も腸内環境を整え身体への巡りが良くお勧めです。

【薬等の化学物質は刺激や粘膜への負担・副作用が強いため食後が一般的です


🙅‍♂️カワイ製品は人由来の安心な乳酸菌食品です!

カワイ株は人由来の乳酸菌ですので身体への相性が良く安心・安全な乳酸菌食品です。

🙅‍♂️薬などの化学物質は身体が異物と認識し副作用として現れます。

🙅‍♂️また抗生物質なども土壌菌を原料としておりますので同様に副作用を伴います。


🙅‍♂️カワイ株は身体への馴染みが良い乳酸菌です

カワイ株は人由来の乳酸菌ですので多目に飲まれても問題はありません。

カワイ株は体に馴染み易く化学物質特有の副作用などの心配がありません。


🙅‍♂️カワイ株は熱で変質することはありません

カワイ株は一般のヨーグルトなど生菌と違い、物質ですのでお湯、味噌汁・卵焼き・コーヒー・お茶など加熱して食されても熱で変質・分解・無効化することはありません。

粉末が苦手な方は水などの飲み物や食べ物に入れて食されても大丈夫です。


🙅‍♂️何故カワイ株は空腹時に飲用するのが良いのか!

薬は一般的には化学物質のため刺激が強く空腹時に飲用すると粘膜を傷めるので食後に服用する物がほとんどです。

乳酸球菌カワイ株は人由来の乳酸菌ですので粘膜への刺激が低くいのが特徴です。

特に朝一番や空腹時は特に身体への浸透、吸収が良いことからそのタイミングをお勧めしております。


🙅‍♂️どの製品がお勧めですか!

人の身体、体質は様々です。

カワイ株製品は年齢に関係なく「カワイ80」で十分な人もいれば「カワイ900」が優れて適合する方もおられ体質によって千差万別です。

病気になってからでは遅い「予防医学の理念」沿い河合康雄博士が発見したカワイ株を多くの人に知っていただきご愛用いたければ幸いです。