甲状腺ガン

過去2回、甲状腺ガンポリープ除去手術を受けられておりました。今回3度目の手術避けられないことがきっかけでカワイ900飲用を始められました。手術を予定し入院の為、病院に赴き検査を受けた所、進行性のガンが退化し手術の必要なしの診断となりました。その後、継続し飲用している内に過去の手術痕も次第に目立たなくなられたのことです。現在1日・2~3包を飲用され元気に旅行されたりお孫さんとの行き来などを楽しんでおられます。


◆K・Yさん(82歳女性)

主人がガン末期で全身に転移し酷い状態ででした。知人からカワイ株を紹介されカワイ900を2013年8月から10包/日のペースで飲ませ始めました。次第に体調も良くなり自宅で療養おりましたが1年位経った頃、突然持病の喘息が出て、呼吸不全で急死しました。私も昔から甲状腺がんがあり2回ほど手術し3回目の手術を控えていました。主人に良かったので私もと思い、その数か月前からカワイ900を2~3包/日のペースで飲み始めました。入院手術を覚悟し病院で検査をしたところ腫瘍が小さくなっているとのことで手術の必要なしと診断されホッとして以来再発することなくカワイ株を継続し現在に至っております。