◆乳酸球菌カワイ株をお勧めします!


💛こんな方にカワイ株がお勧めです

※カワイ株は毎日継続して摂られることをお勧めします。

・脂質の多い食品(揚げ物、肉類など)を多く摂られる方!

・お酒が好きで、ついつい深酒が過ぎ方!

・ストレス疲労や睡眠不足で体調が慢性的に優れない方!

・便秘や下痢が慢性化し腸内環境が優れない方!

・健康診断や検査で循環系が引っかかることが多い方!

◆カワイ株は、様々な体調不順(がん、生活習慣病、難病など)でお悩みの方、健康維持・予防を目的の多くの方からご愛用いただいております。



◆近所に在住の同世代の女性

体温が定常35度前後でかなりの低体温で悩まれていました。

その為、風邪を引いた人をすれ違っただけでも感染したりするほどに悩んでいました。

2006年から試しにカワイ乳酸菌の飲用を始めた所、程なくして身体がポカポカし随分汗が出るようになりました。

寒い冬でも厚着だったのが嘘のように薄着で過ごすようになり、基礎体温が1度ほど上がったことで風邪やインフルエンザに罹ること頻度も減り、枯れていた声も声域が広がったと自賛されるほどになりました。

今では、逆に汗が出るので化粧が落に閉口するほどと言われる状態です!

それでも低体温はガン細胞やウイルスの増殖を活性化させるとも言われていることから歳を重ね、目出度し目出度しで2019年の今日この頃と喜んでおられます。

※Write:2019年11月27日



◆T・Kさん(82歳女性)

2004年4月から今までカワイ900を毎日欠かさず飲まれ早や14年も経ちました。

当時は体調が著しく優れない、とても不安な状態でした。

※子宮の指数が3⁺のグレーゾンで悪性化する可能性を秘めていました。

※胃のポリープが慢性的に出来き2度程取り除いていました。

※若いころから便秘も酷く1週間から10日に1回でした。

※足が引き攣り痛みがひどいことが度々でした。

※顔の染みと乾燥により化粧の乗りがかなり悪い状態でした。

カワイ900を飲み始め、1年2年と経つ内に子宮の状態も良くなり、ポリープも出来なくなり今は骨粗しょう症の薬を飲むだけと元気で100歳までは頑張りたいと思います。

【2018年11月24日掲載】

掲載了解済み



◆T・Oさん(44歳女性)

昔からビールが大好きで飲み過ぎから胃の粘膜が痛み、更に生ガキに当たり体調が酷く悪化したことから2010年4月からカワイ300を飲み始めました。

飲み始めてから1年目胃の検査を受けたら粘膜がピンク色でとても綺麗になっているとの診断を受けビックリしました。

一時飲用を止めておりましたが酷く風邪を引いてしまったことから2018年9月からカワイ300を友達と一緒に飲用を再開しました。

今は体調も良く飲食が弾み仕事にも励んでおります。

【2018年12月10日掲載】



◆T・Yさん(75歳女性)

若いころから貧血が酷く出産が難産で輸血をした影響から肝臓の指数γGTPが慢性的に300~400と高くなり疲労感や肌荒れ、シミも多く直ぐに肩で息する辛い状態でした。

2006年4月からカワイ900を飲み始めて次第に肝臓の指数が下がり数年後には80まで下がりました。

更に数年後には基準値の40以下になると共に疲労感や肌艶も良くなり化粧の乗りも良くなり趣味の美術館巡り、旅行、食事会など元気に楽しんでおります。

【2018年12月13日掲載】



◆K・Yさん(82歳女性)

主人がガン末期で全身に転移し酷い状態ででした。

知人からカワイ株を紹介されカワイ900を2013年8月から10包/日のペースで飲ませ始めました。

次第に体調も良くなり自宅で療養おりましたが1年位経った頃、突然持病の喘息が出て、呼吸不全で急死しました。

私も昔から甲状腺がんがあり2回ほど手術し3回目の手術を控えていました。

主人に良かったので私もと思い、その数か月前からカワイ900を2~3包/日のペースで飲み始めました。

入院手術を覚悟し病院で検査をしたところ腫瘍が小さくなっているとのことで手術の必要なしと診断されホッとして以来再発することなくカワイ株を継続し現在に至っております。

【2018年12月15日掲載】



♥子供たちにカワイ80

子供は生まれた瞬間は無菌状態ですが直ぐに腸内細菌が定着します。

腸内細菌が正常に定着した子供は何故かズシリと重く感じます。

そして腸内細菌は内臓臓器・脳の酵素活性や体の健康に深く関係していることが分かっています。

従って小さい時から乳酸菌を摂ることは子供の成長にとても大切です。

カワイ80は一般の乳酸菌食品(ヨーグルト等)の十数個分の乳酸菌体を含む安心な健康食品です。



◆H・Nさん(71歳女性)

50歳代のころ顔の染みが酷くかん斑の状態でクロロフィルを近所の薬局で買って塗ったり、大きなイボが指にありヨクインを飲んだり、子宮に悪性ではないけど腫瘍ができ2回ほど手術で除去したりしておりました。

2006年からカワイ900を勧められ飲み始めました。

それから十数年、少しづつ良くなり、今でではすっかり改善しお蔭様で元気で楽しい毎日を過ごしております。

【2019年1月19日掲載】



◆岡山在住の同世代知人女性

子供の頃、冬焚き火をしてた時、不意に火がスカート、ストッキングに引火し足に大きな火傷を負いました。

火傷で皮膚がケロイド状態になり大人に成長するに従って皮膚がつるので3度ほど皮膚移植をしたとのことでした。

年頃になっても恥ずかしいので夏の外出時でも透けない黒目のストッキングを履き目立たないようにし働いていました。

10年ほど前、体調が優れないとの電話があり乳酸球菌を飲み始めました。

1年2年と経つ内にケロイド状態だった足の皮膚が再生し薄目のストッキングが履けるようになり、娘さんからも良かったと喜ばれ、抜け毛が激しかったのも少なくなったとの電話がありました。

当時ポーラで研究所長をしてた高校時代の友人に聞くと、それは、もしかして幹細胞の活性化が起きたのではないかと言うことでした。

とにかくコンプレックスとなっていたハンデが薄れたことから気も心も明るくなり何よりでした。


◆東京在住の義姉(83歳)の同年齢知人女性

体調が優れない知人女性が薬いらずの義姉の元気な姿を見て何をということで自分もと言うことで乳酸球菌を2019年4月から開始されました。

「1ケ月・100包」の飲用サイクルで体調が良いとのことで7月2日に3回目のリピートとなりました。

そして、今もそのペースでお飲みいただいております。

 

何となく良いと明るく元気なお声の電話をいただき何よりでした。


◆徳島県に在住の女性!

2011年3月から6ケ月サイクルで家族で乳酸菌をご愛用いただき、いつの間にか8年強が経ちました。

時の流れは速いものです。

 

どこが悪いということではないのですが予防を健康を心掛け、お過ごしとのこと何よりです。


◆甥の義父、私と同世代

2013年に胃と脾臓を全摘後から乳酸菌を飲み始め6年が経過しました🍀定期的に検査してますが再発なく全く問題ないとの診断で意気揚々です。毎日、欠かさずでしたが、ふと気が付いたら在庫からからで慌て朝から電話が鳴り響きやれやれです歳を重ねるとお互い目先、慌ただしものです。



◆近所に在住の同世代の女性!

2012年から乳酸菌2箱(200袋)を6ケ月サイクルで毎日お飲みいただいおります。

近くにいてもお会いしたことはないのですが、6ケ月に一度、電話で元気で健康な声をお聞きし、励ましあえるのが何よりです。